★大澤真幸先生×姜尚中先生 トーク&サイン会
【西洋はなぜ世界史を席巻したのか?「近世」からその謎に迫る】" property="og:title" />
サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
平日(月曜日~金曜日)
10:00~21:00
土曜日・日曜日・祝日
10:00~20:00
コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2017年4月18日 (火) 本店

大澤真幸先生×姜尚中先生 トーク&サイン会
【西洋はなぜ世界史を席巻したのか?「近世」からその謎に迫る】

『<世界史>の哲学 近世篇』(講談社) 刊行記念

『世界史の哲学_近世篇』帯付き

 

世界史の謎を新たに読み解く、大澤真幸先生の壮大なシリーズ!〈古代篇・中世篇・東洋・イスラーム篇〉に続く注目の最新刊発売を記念したトーク&サイン会です。ゲストに姜尚中先生をお招きします!

 

★こちらのイベントは、「ゴールド会員」の方は無料で視聴いただけます。

日時 2017年4月18日 (火) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 100名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

1階カウンターにて『<世界史>の哲学 近世篇』(本体価格2500円)をお買い求めの方に、イベント参加券をお渡しします。
またお電話による予約申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)
※当日、会場にて販売する大澤真幸さん、姜尚中さんの著作にもサインが入ります。
お持込の本などにはサインはできません。
当日販売する書籍

大澤真幸著『〈世界史〉の哲学 古代篇』『同 中世篇』『同 東洋篇』『同 イスラーム篇』
姜尚中著『漱石のことば』『逆境からの仕事学』

主催

主催:八重洲ブックセンター    協賛:講談社

大澤まさち写真大澤真幸(おおさわ・まさち)

Osawa Masachi

1958年、長野県松本市生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。思想誌『THINKING「0」』主宰。2007年『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞、2015年『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞をそれぞれ受賞。ほかの著書に『不可能性の時代』『〈自由〉の条件』『社会は絶えず夢を見ている』『夢よりも深い覚醒へ』『可能なる革命』『日本史のなぞ』など多数。共著に『ふしぎなキリスト教』『おどろきの中国』『げんきな日本論』などがある。

 

姜尚中写真姜尚中(カン・サンジュン)
Kang Sang-jung
1950年、熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学準教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、現在東京大学名誉教授。2016年1月より熊本県立劇場館長兼理事長に就任。

専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。主な著書に『マックス・ウェーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、『東北アジア共同の家をめざして』、『増補版 日朝関係の克服』、『在日』『姜尚中の政治学入門』、『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『あなたは誰?私はここにいる』『心の力』『悪の力』『君に伝えたいこと』など。共著に『グローバル化の遠近法』、『ナショナリズムの克服』、『デモクラシーの冒険』、『戦争の世紀を超えて』、『大日本・満州帝国の遺産』など。編著に『在日一世の記憶』など。小説『母―オモニ―』、『心』を刊行。最新刊は『漱石のことば』『逆境からの仕事学』。