<満員御礼>
青山繁晴さんサイン会" property="og:title" />
サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月曜日~土曜日
10:00~21:00
日曜日・祝日
10:00~20:00
コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 オンライン書店e-hon 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2018年8月12日 (日) 本店

<満員御礼>
青山繁晴さんサイン会

『ぼくらの死生観 ――英霊の渇く島に問う』(ワニプラス)刊行記念

syoei「にっぽん丸 小笠原・硫黄島クルーズ」(2014年5月25日~30日)で3回にわたって行われた青山繁晴氏の講演「海から祖国が甦る」。第二次世界大戦末期、アメリカ軍との激戦の末に占領され、返還後は立ち入り禁止となっている硫黄島。この島には今も、1万1千人以上の兵士の方々のご遺骨が取り残されたままである。2006年、正式な許可を得て、硫黄島を訪れた経験を持つ青山氏は、この事実と問題解決を様々な場で訴えてきた。この3回にわたる魂の講演をすべて採録し、さらに航海の模様と硫黄島の姿を32ページのカラー口絵写真で紹介したベストセラー『死ぬ理由、生きる理由』を新書化。新書化にあたっては、95ページに及ぶ新原稿「この書が新書として再生する朝は、こころの晴れ間です」を加筆。また、新たな写真を掲載した「硫黄島再訪、再々訪、再々々訪」を収録。ぼくらに「生と死」の在り方を突き付けたあの名著が甦る。

※サイン会の前に、ミニ講演会がございます。(30分程度予定)

※ご好評につき満員となりました。

日時 2018年8月12日 (日) 12:30~15:30 (開場12:00)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 100名 ※ご好評につき満員となりました。
申込方法

1階カウンターにて参加予約を承ります。

参加対象書籍を当店にてご購入いただいた方に、参加券をお渡しします。

参加券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

また、電話予約を7/9(月)10:00より承ります。(電話番号03-3281-8201)

※参加対象書籍…『ぼくらの死生観 ――英霊の渇く島に問う』(税込994円、7/9発売)

※電話予約の方は、当店にて参加対象書籍をお求めいただき、参加券をお受け取りください。ご来店は開催当日でもかまいません。整理券のお渡しカウンターは1階ですが、当日の開演1時間前からは8階カウンターでお渡しします。

主催

主催:八重洲ブックセンター 協賛:ワニプラス

 

aoyama青山繁晴 あおやま しげはる

作家、参議院議員。1952(昭和27)年、神戸市生まれ。慶應義塾大学文学部中退、早稲田大学政治経済学部卒業。共同通信記者、三菱総合研究所研究員を経て、2002(平成14)年、株式会社独立総合研究所を創立し、代表取締役社長・兼・首席研究員に就任。2016(平成28)年、独立総合研究所を退き、参議院議員に当選、現職。著書に、『ぼくらの祖国』『壊れた地球儀の直し方』(扶桑社)、『青山繁晴の「逆転」ガイド ハワイ真珠湾の巻』(ワニ・プラス)、『平成紀』(幻冬舎文庫)など。