★鈴木貴博さん×城繁幸さん トークイベント" property="og:title" />
サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
平日(月曜日~金曜日)
10:00~21:00
土曜日・日曜日・祝日
10:00~20:00
コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2017年9月1日 (金) 本店

鈴木貴博さん×城繁幸さん トークイベント

『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』 (講談社+α新書) 刊行記念

4062729989AIは日本人の働き方をこう変える!
あと15年で人間の仕事の半分はAI(人工知能)に取って代わる――。

スタンフォード大学が出した衝撃の予測は、

すでに運送や金融、医療の職場で現実になろうとしています。

未来学者のレイ・カーツワイルが「シンギュラリティ(技術的特異点)」と呼んだ、

人間と同等の能力を持つ高汎用型AIが開発されれば、

人間の仕事は消滅するとも言われています。
史上最大の大失業時代がひたひたと迫る中、AIに仕事を奪われないために、

個人にはどんな力が必要か?悲惨な未来を回避する手段はないのか?
経営戦略コンサルタントとして、この二つの問題を徹底的に追究した

新刊『仕事消滅』の著者・鈴木貴博氏と、

ベストセラー『若者はなぜ3年で辞めるのか?』刊行以来、

人事コンサルタントとして常に「働き方改革」を先取りしてきた城繁幸氏が語り合います。

仕事の未来を確実に予測し、AI時代に自らを捉え直す、希望にあふれる夜となるでしょう。

※講演会終了後、鈴木貴博さんのサイン会を実施いたします。

(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはできません。)

こちらのイベントは、「ゴールド会員」の方は無料で聴講いただけます。

事前のお申込みとゴールドカードのご提示が必要です。

日時 2017年9月1日 (金) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

当店で対象書籍をお買い上げのお客さまに1階カウンターにて参加整理券をお渡しいたします。

また、お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)

※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

▼対象書籍:『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』

(講談社+α新書) 本体価格840円+税 8/17発売

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:講談社

suzuki-takahiro-san鈴木 貴博(すずき たかひろ)

経営戦略コンサルタント。東京大学工学部卒。

ボストンコンサルティンググループ等を経て2003年に独立。過去20年にわたり大手人材企業のコンサルティングプロジェクトに従事。人工知能がもたらす「仕事消滅」の問題と関わるようになる。著書『戦略思考トレーニング』シリーズ(日本経済新聞出版社)他があり、後者は累計20万部超のベストセラー。経済評論家としてメディアなど多方面で活動している。

 

 

 

jyo-shigeyuki-san城  繁幸(じょう しげゆき

1973年生まれ。東京大学法学部卒、㈱Joe’s Labo代表。

人事制度、採用等の各種雇用問題において、世代間の視点を取り入れたユニークな意見をメディアで発信し続けている。2006年に出版した『若者はなぜ3年で辞めるのか?』は20~30代ビジネスパーソンの強い支持を受け、40万部を超えるベストセラーに。最新刊は『「10年後失業」に備えるためにいま読んでおきたい話』。2008年より若者マニフェスト策定委員会メンバー。