サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
平日(月曜日~金曜日)
10:00~21:00
土曜日・日曜日・祝日
10:00~20:00
コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年6月16日 (火) 本店

大森 和夫さん・弘子さん講演会~戦後70年・これからの日中関係を考える~<健康上の理由により中止>

『中国の大学生一万二〇三八人の心の叫び』(日本僑報社) 刊行記念

講演者の健康上の理由により、中止になりました。

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

kokoro-no-sakebi現在、中国の大学生は日中関係をどのように捉えているのか?
中国の172大学・1万2038人の日本語学科の学生たちに実施した大規模アンケート調査の結果から見えてくるものとは?
「自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分で考えることが大事」
「こころで感じた日本文化を、中国の人たちに伝え、誤解を解消したい」・・・・・・。

『歴史認識』の相克を越え、日中関係への明るい未来展望を描く現代中国の大学生の姿と、日中間の相互理解のためへの提言を編著者である大森和夫・弘子ご夫妻に語っていただきます。

 

 

日時 2015年6月16日 (火) <健康上の理由により中止になりました>
会場 本店 8F ギャラリー
主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:日本僑報社

《講演者紹介》

oomori-gofusai

大森和夫(おおもり かずお) 
1940年東京都生まれ。東京都・九段高校卒。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒。
朝日新聞記者(大分支局、山口支局、福岡総局、政治部、編集委員)を経て、1989年1月、国際交流研究所を開設。

大森弘子(おおもり ひろこ) 
1940年京都府生まれ。京都府・西舞鶴高校卒。
京都女子大学短期大学部家政学科卒。
京都府・漁家生活改良普及員(地方公務員・3年間)。「日本語教材『日本』各版の編集長。