<満員御礼>
辺見庸先生 トークショー" property="og:title" />
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2016年12月5日 (月) 本店

<満員御礼>
辺見庸先生 トークショー

『完全版 1★9★3★7 上・下』(角川文庫)刊行記念

辺見庸本二冊

 

 

 

 

 

 

「1★9★3★7と現在ー近未来」

 

 

 

 

 

戦争は不可避か?!トランプ次期米大統領誕生、世界中で台頭する極右勢力、BREXIT、ニッポンの戦争法成立ーー歴史が激しく逆走するなか、暴力・憎悪・敵意・不信が日ごとにむきだしになっている。過去に未来を読み解こうとする作家が1★9★3★7(イクミナ)という年から現在そして未来を流れる「妖気」ときたるべき破局のイメージを語りぬく。

※トークショー終了後、落款押印いただけます。

※対象本以外・お持ち込みの本・色紙・グッズ等への落款押印はできません。

※ご好評につき満席となりました。

日時 2016年12月5日 (月) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 100名(申し込み先着順) ※ご好評につき満席となりました。
申込方法

当店で対象書籍をお買い上げの際、参加ご希望のお客さまに1階カウンターにて整理券を差し上げております。(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)
また、お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)
▼対象書籍 11月25日(金)発売・角川文庫『完全版 1★9★3★7』上・下 各 本体720円+税
(上・下巻同時購入が対象です)

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:KADOKAWA

《講演者紹介》

辺見 庸 (へんみ よう)

辺見庸1944年宮城県石巻市生まれ。70年共同通信社入社、北京特派員、ハノイ支局長、外信部次長などを経て96年退社。
78年中国報道で日本新聞協会賞、87年中国から国外退去処分を受ける。
91年『自動起床装置』で芥川賞、94年『もの食う人びと』で第16回講談社ノンフィクション賞受賞。
『永遠の不服従のために』『私とマリオ・ジャコメッリ―「生」と「死」のあわいを見つめて』『青い花』『霧の犬』ほか著作多数。2016年本書の底本となった『増補版1★9★3★7』で第三回城山三郎賞を受賞。