★河合雅司先生トーク&サイン会
地域人のための『未来の年表』
聞き手:渡邊直樹さん(『地域人』編集長)" property="og:title" />
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2018年9月10日 (月) 本店

河合雅司先生トーク&サイン会
地域人のための『未来の年表』
聞き手:渡邊直樹さん(『地域人』編集長)

八重洲ブックセンター創立40周年/『地域人』創刊3周年記念

河合雅司先生「地方創生」が国策として提唱されて、この9月でちょうど4年。この間も少子高齢化、人口減少、東京への一極集中は止まらない。脱・人口減少は日本が直面する喫緊の課題だ。もはや、国や地方自治体の対応を待っていては間に合わない。地域の活性化にとりくむ「地域人」が未来を積極的に生きるためには、考え方・仕事・家庭・生活を今までとどのようにチェンジするべきか。ベストセラー『未来の年表』の著者が語る。

 

こちらのイベントは、「八重洲ブックカードゴールド会員」の方は無料で聴講いただけます。事前のお申込みと八重洲ブックカードゴールドのご提示が必要です。

 

 

日時 2018年9月10日 (月) 19:00~(開場18:30)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 500円(税込) ※当日会場入口でお支払いください。
募集人員 80名(お申し込み先着順)  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

1階カウンターにて、ご参加希望の方に参加券をお渡しします。

また、お電話によるお申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)

お電話でお申し込みの方は、当日会場入口で参加費をお支払いいただく際に、参加券をお渡しいたします。
※会場で河合雅司さんの著作を販売いたします。ご希望の方にはサインも入ります。「地域人」最新号およびバックナンバーも販売いたします。

主催

主催:八重洲ブックセンター 協賛:大正大学地域構想研究所『地域人』編集部

河合雅司先生河合雅司(かわい まさし)

ジャーナリスト、大正大学客員教授。1963年生まれ。中央大学卒業後、産経新聞入社。専門は社会保障および人口政策。内閣府、厚生労働省、農林水産省の有識者会議委員なども務める。著書多数。近著の『未来の年表』『未来の年表2』(講談社現代新書)、『未来の呪縛』(中公新書ラクレ)は大ベストセラーとなっている。『地域人』に「河合雅司の地域興論」連載中。

 

 

渡邊直樹(わたなべ なおき)

『地域人』編集長、大正大学客員教授。東京大学文学部卒業。専攻は宗教学。平凡社にて「太陽」を編集。その後、「ドリブ」「SPA!」、「PANJA」、「週刊アスキー」、「婦人公論」などの編集長を歴任。2004年、大正大学文学部(後に表現学部)教授に。

◆「地域人」37号/3周年記念特別号

(9月10日発売)予告

特集:今こそ地域創生と少子化対策を

特別対談:野田聖子(総務大臣)×河合雅司