サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月曜日~土曜日
10:00~21:00
日曜日・祝日
10:00~20:00
コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2019年6月3日 (月) 本店

松尾匡さん×森永卓郎さん
トークイベント 「平成とともに、デフレを終わらせるために」

『「反緊縮!」宣言』(亜紀書房) 刊行記念

反緊縮宣言書影この度、日本ではじめて「反緊縮」という言葉をタイトルに掲げた書籍『「反緊縮!」宣言』(亜紀書房、5月23日発売)が刊行されます。
ここで言う「反緊縮」とは、「政府が積極的に財政支出をして、人びとの暮らしを豊かにしていくこと」を意味しています。それに対して「緊縮」とは、「政府が財政赤字を気にして財政支出を抑制し、人びとの生活を苦しくしていくこと」を指しています。たとえば、今年10月に予定されている消費増税は、政府が庶民から税金をたくさんとって財政の立て直しを図ろうとする、典型的な緊縮政策です。
いま「平成の終わり」と共に「新しい時代」の到来が取りざたされていますが、振り返れば「平成」とはそのまま「デフレ不況」の時代でもありました。そしてそのデフレ不況を作り上げ、長引かせたものこそ、日本で取られ続けてきた「緊縮政策」なのです。
日本がデフレから脱却し、人びとの日々の暮らしが豊かで安心できるものにならない限り、本当の意味での「新しい時代」はやってきません。そのために必要な「反緊縮」の経済政策について知っていただくための本『「反緊縮!」宣言』の刊行を記念して、編者・松尾匡さんと執筆者の一人・森永卓郎さんのトークライブを開催いたします。

※サイン会はありません。

下の「予約受付カレンダー」で6/3(月)19:00のイベントを選択していただき、お申し込みフォームにご記入のうえご送信ください。予約完了メールをご返信いたします。
※「ybc-ev@yaesu-book.co.jp」からの予約完了メールを受け取れる状態にしておいてください。
※ご参加には対象書籍のご購入が必要です。

◆プライバシーポリシー:

皆様の個人情報(氏名・住所・電話番号等)は、ユーザーの個人認証及びユーザー向け本サービスの提供、本サービスの利用に伴う連絡・メール・DM・各種お知らせ等の配信・送付に利用いたします。
本サービスにおいてそれぞれ必要となる項目を記入、または入力いただかない場合は、本サービスを受けられない場合があります。
当社は、原則として、ご本人の承諾なく上記目的以外に個人情報を利用または第三者に提供しません。
ただし、当社は個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。
原則として本人に限り、「個人情報の利用目的」の通知、登録した個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止、ならびに第三者への提供の停止を求めることができるものとします。具体的な方法については下記の個人情報管理の問い合わせ先にご連絡ください。

詳細についてはこちらをご参照下さい。

◆個人情報に関するお問い合せ先:
下の電話番号までご連絡ください。

八重洲ブックセンター 営業部

TEL:03-3274-4870

日時 2019年6月3日 (月) 19:00~20:30(開場時間18:30)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 80名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

の「予約受付カレンダー」で6/3(月)19:00のイベントを選択していただき、お申し込みフォームにご記入のうえご送信ください。予約完了メールをご返信いたします。
※「ybc-ev@yaesu-book.co.jp」からの予約完了メールを受け取れる状態にしておいてください。
※ご参加には対象書籍のご購入が必要です。1階カウンターにご用意しますので、お申し付けください。

開演1時間前からは、8階会場入口で対象書籍のご購入ならびに入場受付をいたします。
開演直前は混雑しますので、お早めにご来場ください。
▼参加対象書籍『「反緊縮!」宣言』(亜紀書房刊、本体価格1,700円、5/23発売)
※書籍の発売前でもご予約できます。
※このイベントは、八重洲ブックカードゴールド会員の方は購入なしで聴講いただけます。
※お預かりした個人情報(氏名・電話番号)は、お申込みのイベントが中止、もしくは日時が変更になった場合のご連絡のみに使用致します。

主催

主催:亜紀書房

協賛:薔薇マークキャンペーン ひとびとの経済政策研究会 市民社会フォーラム 明石書店

matuo松尾匡(まつお・ただす)

1964年石川県生まれ。立命館大学経済学部教授。専門は理論経済学。著書に『商人道ノスヽメ』(藤原書店)『不況は人災です!』(筑摩書房)『この経済政策が民主主義を救う』(大月書店)など、共著に『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう』(亜紀書房)『これからのマルクス経済学入門』(筑摩書房)『マルクスの使いみち』(太田出版)などがある。

 

 

森永さん写真森永卓郎(もりなが・たくろう)

1957年東京都生まれ。経済アナリスト。1980年、東京大学経済学部卒業。経済企画庁総合計画局、三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所を経て、獨協大学経済学部教授。専門は労働経済学と計量経済学。著書に『なぜ日本だけが成長できないのか』(角川新書)『消費税は下げられる! 借金1000兆円の大噓を暴く』(角川新書)『森卓77言 超格差社会を生き抜くための経済の見方』(プレジデント社)など多数。