本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2013年9月11日 (水) 本店

外山滋比古先生 講演会「聞く力・話す力・考える力」

八重洲ブックセンター八重洲本店開店35周年記念/『思考力』(さくら舎)刊行記念

思考力いま、日本人に必要なのは「聞く力・話す力」です。「読む・書く」は学校や家庭でさんざん訓練されます。しかし、「聞く・話す」はなおざりにされているのが現状。聞いて考え、考えて話す。「聞く・話す」は「考える力」とつながっているのです。
外山流「聞く・話す・考える」を育てるヒント。

 

日時 2013年9月11日 (水) 18:30~ (開場18:00)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 無料
募集人員 80名様(申し込み先着順)
申込方法

1階サービスカウンターにてお申し込みください。
お電話によるお申し込みも承ります(電話03-3281-8201)。

主催

八重洲ブックセンター

協賛:さくら舎

プロフィール

【講演者紹介】

外山 滋比古(とやま・しげひこ)
英文学者・エッセイスト

1923年、愛知県に生まれる。お茶の水女子大学名誉教授、文学博士。東京文理科大学英文科卒業後、雑誌「英語青年」編集、東京教育大学助教授、お茶の水女子大学教授、昭和女子大学教授を歴任。専門の英文学をはじめ、言語論、教育論など広範囲にわたり独創的な仕事を続ける。
著書にはミリオンセラーとなった『思考の整理学』(ちくま文庫)をはじめ、『「マイナス」のプラス-反常識の人生論』(講談社)、『「人生二毛作」のすすめ』(飛鳥新社)、『失敗の効用』(みすず書房)、『考えるとはどういうことか』(集英社インターナショナル)、『外山滋比古著作集』(全8巻、みすず書房)などがある。