本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:30~19:30
日・祝日
10:30~19:00
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2020年12月21日 (月) より 本店

【有料配信中】 和田秀樹さん×鳥集徹さん トークショー

『東大医学部 本物の「成功者」はどこにいる?』(ブックマン社)刊行記念

530147我が国で偏差値トップの人間だけがその門をくぐることを許される、超エリートコースの「東大医学部」。しかし、そこを出た医師が、必ずしも優秀でないのは、なぜか?

東大医学部を出て精神科医&映画監督となった和田秀樹氏と、今まで多くのエリート医師を取材してきた気鋭のジャーナリスト、鳥集徹氏が東大医学部の謎と、この国の医療の未来を徹底討論!

 

 

 

 

 

 

イベントの模様を、下記にてご覧いただけます。

視聴料金:550円(税込) 

再生時間:約85分

※冒頭部分を無料視聴できます。

クレジットカード(VISA、Master)、auキャリア決済がご利用いただけます。

オンラインイベント会場 | miyocca

 

和田和田 秀樹(わだ ひでき)

1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。 東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、国際医療福祉大学心理学科教授。川崎幸病院精神科顧問。和田秀樹こころと体のクリニック院長。「I&Cキッズスクール」理事長。一橋大学経済学部非常勤講師。27歳のときに執筆した『受験は要領』がベストセラーになり、緑鐵受験指導ゼミナール創業。2018年、『私は絶対許さない』でインドとニースの映画祭で受賞するなど、映画監督としても活躍中。

 

 

 

 

鳥集鳥集 徹(とりだまり とおる)

1966年兵庫県生まれ。同志社大学大学院修士課程修了(新聞学)。 会社員、出版社勤務等を経て、2004年から医療問題を中止にジャーナリストとして活動。タミフル寄付金問題やインプラント使い回し疑惑等でスクープを発表してきた。2015年に『新薬の罠 子宮頸がん、認知症…10兆円の闇』(文藝春秋刊)で、第4回日本医学ジャーナリスト協会賞大賞を受賞。他の著書に『がん検診を信じるな~「早期発見・早期治療」のウソ』(宝島社新書)、『医学部』(文春新書)など。

 

日時 2020年12月21日 (月)~2021年1月31日 (日)
会場 本店
主催

八重洲ブックセンター (協賛:ブックマン社)