本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2021年11月26日 (金) 本店

山中浩市さんトークショー 「靖国神社と首都圏3県の護国神社」

「まんが 護国神社へ行こう! 」(かざひの文庫)刊行記念

戦争で亡くなった先人を英霊として祀る東京の靖国神社、全国の道府県を代表する護国神社とはどんな神社なのか?護国神社研究家で、新刊「まんが護国神社へ行こう!」の原作者がわかりやすくお話しします。護国神社ではなく「靖国神社」がある東京、全国的にみても特別に豪壮な社殿と境内をもつ(来年移転)千葉、全国的にも最小規模の埼玉、県を代表する護国神社がない神奈川。この違いはどこから生まれたのか? それぞれの神社の歴史のお話。

 

【開催要項】

・ご参加にはご予約が必要です。最下段の予約受付カウンターよりご予約ください。

・ご入場の際、参加費1,000円(税込)をお支払いください。

・会場内にて、「まんが 護国神社へ行こう」(税込770円)を販売いたします。お支払いは現金のみとなります。

※八重洲ブックセンターのレジカウンターではお会計できません。ご了承ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。

※会場入口にて、ご入場時の検温、消毒にご協力ください。また会場内ではお客様同士の距離を保ち、会話はご遠慮ください。

山中浩市

護国神社研究家・フリーライター
1956年、福岡県北九州市生まれ。法政大学経済学部卒業。大学卒業後メーカー勤務を経て、京都市にて起業。会社経営とは別にフリーライターとしても活動中。
大学生の頃から「戦没者慰霊、英霊顕彰」を目的として靖国神社、全国の護国神社への参拝を行っている。平成22 年から京都市の京都霊山護国神社で清掃奉仕の活動を主催。
護国神社に関する寄稿、講演も多数。著書に「全国護国神社巡拝ガイドブック」(かざひの文庫)

 

 

日時 2021年11月26日 (金) 18:00~19:30 (開場 17:30)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 税込1,000円 (会場入口にてお支払いください。現金のみとなります。ご了承ください。)
募集人員 50名 (満席になり次第、受付を終了いたします)
申込方法

※ご予約が必要です。最下段の予約受付カウンターよりご予約ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。

※会場入口にて、ご入場時の検温、消毒にご協力ください。また会場内ではお客様同士の距離を保ち、会話はご遠慮ください。

主催

かざひの文庫 (協賛:八重洲ブックセンター)

予約受付カレンダーはこちら

イベントの開催日時をご確認のうえ、お申込みください。