本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2014年1月26日 (日) 本店

鈴木おさむさん トークショウ&サイン会 ゲスト:阿川佐和子さん

『美幸』(角川書店)刊行記念

 

bookテーマ「幸せのカタチってなに?」

あなたのために、復讐してあげるからーー。 残酷ないじめにあい、絶望から身を守るために歪んだ一人遊びを作り出した少女・美幸。 彼女が全てを投げ出した「無償の愛」の行方、そして心震える意外な結末とは…!

衝撃の恋愛小説『美幸』を上梓した、人気放送作家の鈴木おさむさんが、 作家の、そして人生の先輩として尊敬する阿川佐和子さんと、「無償の愛」を捧げる美幸の生き方をベースに、幸せのカタチを語り合います。

※イベント当日はマスコミ取材(生中継含む)が入る可能性がございます。予めご了承の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

 

日時 2014年1月26日 (日) 12時30分~(開場:12時)※トークショウ後サイン会を実施予定
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 80名(申し込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

1階カウンターにて対象書籍(『美幸』1/22発売)をお買い上げの方に参加整理券をお渡しいたします。また、お電話によるお申込みも承ります。(お申し込み・お問い合わせ電話番号:03-3281-8201)

主催

主催:八重洲ブックセンター 協賛:角川書店

《講演者紹介》

 

suzuki-osamu

撮影/ホンゴユウジ

1972年、千葉県生まれ。高校時代に放送作家を志し、19歳でデビュー。

バラエティを中心に多くの人気番組を手がける。現在はテレビ・ラジオの

構成はもとより、舞台の作演出、映画の脚本や小説、エッセイも執筆。

主な著書に『ブスの瞳に恋してる』『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』

『天職』(秋元康と共著)など。

また2012年末公開映画「ワンピースフィルムゼット」の脚本も手がけた。

今回挑んだのは究極の恋愛小説。妻・大島美幸さんが学生時代、

いじめられ、虐げられた青春 時代をすごしたことからヒントを得た作品。

《ゲスト》

agawa-sawako

撮影/石田祥平

川佐和子(あがわ さわこ)

1953(昭和28)年、東京都生まれ。慶應義塾大学文学部西洋史学科卒、81年『朝のホットライン』のリポーターに。83年から『情報デスクToday』のアシスタント、89年から『筑紫哲也NEWS23』(いずれもTBS系)のキャスターに。98年から『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。99年檀ふみ氏との往復エッセイ『ああ言えばこう食う』(集英社)で第15回講談社エッセイ賞を、

2000年『ウメ子』(小学館)で第15回坪田譲治文学賞を、08年『婚約のあとで』(新潮社)で第15回島清恋愛文学賞を受賞。『うから はらから』など著書多数。

12年には新書『聞く力 心をひらく35のヒント』が130万部を超える大ベストセラーに。