本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2014年5月21日 (水) 本店

上念司先生×倉山満先生 講演会

『アベノミクスを阻む「7つの敵」』『増税と政局・暗闘50年史』(イースト・プレス) 刊行記念

3306163233079314

◆ 講演概要

平成25年10月1日、安倍晋三総理は「予定どおりの消費増税」を発表した。よりによって午後6時、マスコミが連日「この日、この時間に発表する」と、既成事実として報じて来たとおりの時間の発表だった。デフレからようやく抜け出そうとしているときの消費増税は、なぜ「予定どおり」に行われたのか。そもそもなぜ消費税とその増税が大蔵省で伝統となり、財務省に引き継がれたのか。気鋭の経済評論家と憲政史家が、経済理論と歴史の両面から検証する。

※講演会終了後、会場にて、対象書籍をお持ちのお客様にサイン会を実施予定です。

サイン会対象書籍:

上念司著『アベノミクスを阻む「7つの敵」』本体価格952円

倉山満著『増税と政局・暗闘50年史』本体価格907円

いずれもイースト・プレス刊

日時 2014年5月21日 (水) 18時30分~(開場:18時)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 無料
募集人員 80名(お申込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、1階サービスカウンターにてお申し込みください。申込書は同カウンターにご用意してございます。また、お電話によるお申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)

主催

主催:八重洲ブックセンター 協賛:イースト・プレス

《講演者紹介》

jyounen-tsukasa上念司(じょうねん つかさ)

経済評論家

1969年、東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。在学中は創立1901年の弁論部・辞達学会に所属。日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年、経済評論家・勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任(現在は代表取締役)。2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。現在、勝間和代のブレーンの一人として、主に金融政策、財政政策、外交防衛政策等のリサーチを行っている。著書に『「日本ダメ論」のウソ』『「アベノミクス亡国論」のウソ』(イースト・プレス)などがある。

 

kurayama-mitsuru

倉山満(くらやま みつる)

憲政史研究家

1973年、香川県生まれ。憲政史学者。1996年、中央大学文学部史学科を卒業後、同大学院博士前期課程を修了。在学中より国士舘大学日本政教研究所非常勤研究員を務め、同大学で日本国憲法を教え、現在に至る。日本近現代史の泰斗でもある鳥海靖教授に師事し、同教授の退任に伴って同大学院を退学。2012年、希望日本研究所所長を務める。近著に『間違いだらけの憲法改正論議』(イースト新書)、『検証 財務省の近現代史』(光文社新書)、『常識から疑え!山川日本史〈近現代史編〉』(上・下、ヒカルランド)、『反日プロパガンダの近現代史』(アスペクト)などがある。