本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2014年7月30日 (水) 本店

光嶋裕介さん×五十嵐太郎さんトークイベント  『世界の名建築を語る』

『死ぬまでに見たい世界の名建築なんでもベスト10』(エクスナレッジ)刊行記念

76781672

 

建築家・光嶋裕介さんの著書『死ぬまでに見たい世界の名建築なんでもベスト10』の刊行を記念し、建築史・建築批評家の五十嵐太郎さんとともに、世界中の魅力溢れる建築について見どころや、旅先でのエピソードなどをたっぷり紹介してもらいます。

この夏、建築をめぐる旅に出たいという気持ちが湧いてくる、楽しいトークショーです。

日時 2014年7月30日 (水) 18時30分~(開場:18時)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 無料
募集人員 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、1階サービスカウンターにてお申込み下さい。申込書は同カウンターにご用意してございます。また、お電話によるお申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)

主催

主催:八重洲ブックセンター 協賛:エクスナレッジ

光嶋先生光嶋 裕介(こうしま・ゆうすけ)

建築家。1979年、米ニュージャージー州生まれ。2002年、早稲田大学理工学部建築学科を卒業し、同大大学院へ。石山修武研究室に所属。卒業とともにヨーロッパへ。ドイツの建築設計事務所で働く。2008年に帰国し事務所を開設。2011年、思想家・内田樹氏の要望に応え「宴会ができる武家屋敷」(合気道の道場兼自宅)として《凱風館》を神戸に完成させ、若手建築家の登竜門であるSDレビュー2011に入選。2012年、《レッドブルジャパン本社オフィス》の内装を担当。首都大学東京都市環境学部助教のほか、桑沢デザイン研究所および大阪市立大学で非常勤講師を務める。 2013年より、NHKWorld《J-Architect》の番組MCや、2014年7月からはじまる日本スペイン国交400周年記念《特別展 ガウディ×井上雄彦》の公式ナビゲーターに就任するなどその活動は、多岐に渡る。著書に『みんなの家。~建築家1年生の初仕事~』(アルテスパブリッシング)、『幻想都市風景』(羽鳥書店)、『建築武者修行―放課後のベルリン』(イースト・プレス)がある。

 

igarashi五十嵐 太郎(いがらし・たろう)

建築史・建築批評家、東北大学大学院教授。1967 年パリ生まれ。東京大学大学院修了。第11 回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示コミッショナー(2008 年)。あいちトリエンナーレ2013 芸術監督を務め、芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。著書に『読んで旅する世界の名建築』(光文社新書)、『おかしな建築の歴史』(エクスナレッジ)などがある。