サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月曜日~土曜日
10:00~21:00
日曜日・祝日
10:00~20:00
八重洲本大賞 コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年2月24日 (火) 本店

上念司 先生 講演会【戦後70年 / 「地政経済学」で日米の開戦動機を解明する】<満員御礼>

『経済で読み解く 大東亜戦争』(KKベストセラーズ) 刊行記念

上念先生日本は70年前も「資本主義」の強国だった! !

「金本位制」復帰による「世界恐慌」で瀕死の欧米、「共産革命」のソ連&中国……。

「第一次世界大戦」から「第二次世界大戦」「高度経済成長」まで、

グローバル経済の荒波に立ち向かった日本の苦闘を“経済的視点”で描いた上念司先生の最新作。

新刊の話を中心に、「なぜ日本が先の大戦に突入したのか」について語り尽くします。

「経済」がわかれば、「戦争」がわかる! 戦後70年如月に贈る、「ジオ・エコノミクス(地政経済学)」講演会です。

スペシャルゲストとして、いま注目の保守論客・古谷経衡氏も参戦予定!!

 

※講演会終了後、会場にて書籍をご購入いただいたお客様を対象にサイン会を実施いたします。(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはできません)

 

 

[スペシャルゲスト]古谷先生

古谷経衡 (ふるや・つねひら)

評論家、著述家

1982年北海道札幌市生まれ。立命館大学文学部史学科卒。インタネットラジオ・パーソナリティやアニメ批評ブログを手がける傍ら、2010年に出演したNHK討論番組が話題に。以降、CS放送やインターネット番組への出演、執筆、講演などその活動範囲は多岐に及ぶ。主な著作に、『欲望のすすめ』『反日メディアの正体』(ともにKKベストセラーズ)、『知られざる台湾の「反韓」』(PHP研究所)、『もう、無韓心でいい』(ワック)、『若者は本当に右傾化しているのか』(アスペクト)、など。

 

※ご好評につき満席となりました。

日時 2015年2月24日 (火) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 無料
募集人員 100名(申し込み先着順) ※ご好評につき満席となりました。
申込方法

申込み書に必要事項をご記入の上、1階カウンターまでお持ちください。申込書は同カウンターにご用意してございます。また、お電話によるお申込みも承ります。(電話:03-3281-8201)

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:KKベストセラーズ

《講演者紹介》

上念先生写真上念 司 (じょうねん・つかさ)

経済評論家

1969年、東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。2007年、経済評論家・勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任(現在は代表取締役)。著書に、『≪完全版≫「日本ダメ論」のウソ』(イースト・プレス)、『デフレと円高の何が「悪」か』(光文社)他多数。