本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年7月25日 (土) 本店

小松エメルさん ファンミーティング

一鬼夜行、幻幽堂、そして新選組--その作品世界の魅力にせまる!
©土居麻紀子

©土居麻紀子

累計25万部を超えるヒットとなった

デビュー作『一鬼夜行』シリーズをはじめ、

今最も注目を集める若手女性時代小説家・小松エメルさん。
デビュー5周年を記念して、

初のミニトーク&サイン会を開催します。

人気シリーズの創作秘話から、

読者からのご質問への回答までたっぷりとお届けします。

ご本人との歓談タイムもあります。

ファンの皆さまのご参加をお待ちしております!

日時 2015年7月25日 (土) 18:30~(開場18:00) ※20:00終了予定
会場 本店 中2階 喫茶「ティファニー」
募集人員 20名(お申込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

▼参加条件:

入場料500円(ドリンク付)+7月3日(金)発売『一鬼夜行 雨夜の月』(本体640円+税)のお買い上げ(サインが入ります)。

※会場では、他の作品も販売します。そちらもお買い上げいただければサインが入ります。

※持ち込み本、色紙等にもサインが入ります。会場までお持ちください。ただし、お持ち込み本のみでのご入場はできません。

入場料500円のほかに、『一鬼夜行・雨夜の月』を当店でお買い求めいただくことが参加条件となります。

▼申込方法:

対象書籍をお買い求めの方に、1階カウンターにて参加整理券をお渡しいたします。

また、お電話でのご予約も承ります。(電話:03-3281-8201)

入場料は当日ご入場の際にお支払いください。

主催

主催:八重洲ブックセンター        協賛:ポプラ社

小松エメル(こまつ えめる)
1984年東京都生まれ。母方にトルコ人の祖父を持ち、トルコ語で「強い、優しい、美しい」という意味を持つ名前を授かる。
あさのあつこ、後藤竜二両選考委員の高評価を得てジャイブ小説大賞初の「大賞」を受賞した『一鬼夜行』で、2010年デビュー。
著書に「一鬼夜行」(ポプラ文庫ピュアフル)、「うわん」(光文社文庫)、「蘭学塾幻幽堂青春記」(ハルキ文庫)の各シリーズ、新選組の無名隊士たちの人生を描いて話題を呼んだ意欲作『夢の燈影』(講談社)などがある。