本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年10月5日 (月) 本店

半藤一利先生×宮部みゆき先生 トークイベント<満員御礼>

『昭和史の10大事件』(東京書籍)刊行記念

9784487809264

※ご好評につき満員となりました。

戦後70年にあたる今年、昭和史回顧本の決定版。
『日本のいちばん長い日』(本年夏映画化)などで知られる

作家・昭和史研究家の半藤一利氏と、

2.26事件に材をとった歴史ミステリー『蒲生邸事件』の宮部みゆき氏とが、

本書で選んだ「日本を変えた昭和の10大事件」について、

それがなぜ重大事件なのかを熱く語ります。

2.26事件や新憲法発布から、半藤氏が参加しそびれたヘルシンキオリンピック、

ゴジラ出現、果ては最初のストリップショーなど、

議論は白熱、紛糾間違いなし。ご自身の昭和史と重ねみてください。

本には掲載できなかったとっておきの話にも乞ご期待。

※対象書籍は、イベント当日にお二人のサインが入った状態で販売いたします。

※サイン入り対象書籍の販売は、お一人様一冊に限らせていただきます。

※サイン会はございません。

 

日時 2015年10月5日 (月) 19時~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 80名(申し込み先着順) ※ご好評につき満員となりました。
申込方法

▼参加条件 : 対象書籍『昭和史の10大事件』(本体1,200円+税)ご購入。
▼申込方法 : 1階カウンターにて参加整理券のご予約を承ります。

※対象書籍は、イベント当日にお二人のサインが入った状態で販売いたします。
(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)
お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:東京書籍

《講演者紹介》

handou-kazutoshi-sensei半藤一利(はんどう  かずとし)

昭和5年東京生まれ。文藝春秋勤務を経て作家に。

著書は『決定版 日本のいちばん長い日』『聖断』『山本五十六』

『昭和史』『昭和史をどう生きたか』(共著)など多数。毎日出版

文化賞、新田次郎文学賞などを受賞。

 

 

 

 

miyabe-miyuki-sensei宮部みゆき(みやべ みゆき)

昭和35年、東京生まれ。ミステリー作家。

著書は『模倣犯』『蒲生亭事件』『ソロモンの偽証』『ペテロの葬列』『本所深川ふしぎ草子』など多数。

新田次郎文学賞、直木賞、吉川英治文学賞、芸術選奨などを受賞。