サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月曜日~土曜日
10:00~21:00
日曜日・祝日
10:00~20:00
八重洲本大賞 コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年10月4日 (日) 本店

沖野元氏・林浩一氏 講演会 【大家さん、不動産会社のための定期借家契約を賃貸ビジネスに生かす方法】

『賃貸の新しい夜明け』 (週刊住宅新聞社) 刊行記念

「変化を恐れず、対応する努力をできた人だけが勝ち残れる!」
9784784856206かつて今ほど、不動産賃貸市場が厳しかった時代はありません。

これからも、移民を受け入れるなどして人口増加が見込めない限りは、

この厳しさは増していくばかりです。

にもかかわらず、アパートばかり増えていったらどうなるでしょうか。

長らく旧態依然としていたこの不動産業界にも、大きな波が来ています。

こうした時代の変化に、不動産業者も大家さんも、ついていくしかありません。

だからこそ、今回ぜひお伝えしたいことがあるのです。

それは、これからの「物件あまり」の時代にあった契約方法を行うこと。

それが、「定期借家契約」なのです。

 

本講演では、定期借家契約が大家さん、不動産業者さんにとって

メリットとなることを、3部構成でお伝えします。
第1部「大家にとっての定期借家契約」林浩一
第2部「定期借家契約の本質―不動産業者が導入するメリット」沖野元
第3部トークセッション「新刊裏話 なぜ今本書を書いたのか」沖野元、林浩一
※途中休憩をはさみます。

※講演会終了後、サイン会を実施いたします。

(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはできません。)

日時 2015年10月4日 (日) 14時00分~(開場:13時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 50名(申し込み先着順) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
申込方法

▼申込方法 : 当店で対象書籍をお買い上げのお客様に1階カウンターにて参加整理券をお渡しいたします。
(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)
お電話によるお申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)
※対象書籍のご購入はイベント当日でも構いません。
▼対象書籍 : 『賃貸の新しい夜明け』(本体1500円+税)

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:週刊住宅新聞社

《講演者紹介》

okino-gen-san沖野 元(おきの げん)

広島県出身。日本大学経済学部卒。

教育産業、貿易業等に従事した後、大手不動産会社入社。その後、渋谷の不動産会社へ転職。平成21年、株式会社リーシングジャパン設立と同時に代表取締役に就任。賃貸・売買仲介、中古物件再生事業、管理を中心に、客付けに特化したリーシングコンサルタントとしても活動。また、一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)の監修する不動産実務検定の人気講師として、これまでに多数の受講生を輩出。

 

 

 

 

hayashi-san林 浩一(はやし ひろかず)

昭和35年、横浜市出身。

平成23年に建てたアパートWilshire five seasonsはロサンゼルスに留学していたとき住んでいた学生寮がモチーフ。このアパートは多くの業界紙や新聞などに紹介され、バス便立地ながら常に満室を維持する人気物件に。入居者さんとの心のふれあいを重視し賃貸経営においてストーリー性を大切にする敏腕大家。