本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月~土
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:30
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2015年10月20日 (火) 本店

諸田玲子さん 重里徹也さん トークショー

『帰蝶(きちょう)』(PHP研究所) 刊行記念

【内容紹介】
「美濃のマムシ」斎藤道三の娘で明智光秀の従妹、そして織田信長の正室――帰蝶(濃姫)。

残虐な夫と対峙しつつ織田家の奥を取り仕切り、

戦乱の世をたくましく生きる帰蝶を支えたのは、美濃衆、そして…。

謎に包まれた人生、起こるべくして起きた本能寺の変。

大胆な推理を交えて波瀾に満ちた生涯を描く衝撃作!

※講演会終了後、諸田玲子さんのサイン会を実施いたします。

(お持ち込みの本・色紙等へのサインはできません。)

※写真撮影及び録音はお断りさせていただきます。

日時 2015年10月20日 (火) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

▼参加条件 :

対象書籍『帰蝶(きちょう)』(本体1,700円+税)ご購入。(発売日:10月7日)
▼申込方法 :

1階カウンターにてお申込みを承ります。(対象書籍発売日前のご予約も承っております。)

対象書籍発売日後は、当店でご購入いただいた際に、参加整理券をお渡しいたします。

(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)

お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)

※対象書籍のご購入は、イベント当日でも結構です。

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:PHP研究所

《講演者紹介》

morota-reiko-san諸田 玲子(もろた れいこ)

作家

1954年、静岡県生まれ。

上智大学文学部英文科卒業。

96年、『眩惑』でデビュー。2003年、『其の一日』で第24回吉川英治文学新人賞、07年、『奸婦にあらず』で第26回新田次郎文学賞、12年、『四十八人目の忠臣』で第1回歴史時代小説作品賞を受賞。その他、「お鳥見女房」などのシリーズ、『美女いくさ』『炎天の雪』『お順』『花見ぬひまの』、日本経済新聞の連載をまとめた『波止場浪漫』などの著書がある。

 

shigesato-tetsuya重里 徹也(しげさと てつや)

聖徳大学教授

1957年大阪市生まれ。
大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)ロシア語学科卒。毎日新聞社入社。
東京本社学芸部長などを経て、論説委員を務める。退職後、聖徳大学文学部教授。
著書に『文学館への旅』、共著に『村上春樹で世界を読む』、『司馬遼太郎を歩く』(全3巻)、聞き書きに吉本隆明『日本近代文学の名作』『詩の力』がある。毎日新聞のビジネスサイト「経済プレミア」に書評を連載中。