サイト内検索
本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
月曜日~土曜日
10:00~21:00
日曜日・祝日
10:00~20:00
八重洲本大賞 コーヒーショップ TIFFANY レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日 電子貸本Renta!
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2016年5月14日 (土) 本店

黛まどか 氏×平田オリザ 氏 対談【久保田万太郎の俳句を語る】

三田文学会 〈たまゆら〉 Vol. 7

mayuzumi-madoka-san

hirata-oriza-san「三田文学」春季号の特集を受けて、
八重洲ブックセンターで行なわれる

俳人・黛まどかと劇作家・平田オリザの特別対談。

ジャンルを越えて活躍する二人が、

小説・戯曲などでも活躍した

異端の俳人・久保田万太郎の俳句について
縦横無尽に語り合い、

新しい万太郎像を浮き上がらせる。
(三田文学編集長 福田拓也)

※講演会終了後、サイン会を実施いたします。

(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはできません。)

日時 2016年5月14日 (土) 16時00分〜(開場:15時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
参加費 税込1,000円(特典として講座に関連した『三田文学』を1冊進呈いたします。) ※イベント当日会場入口にて整理券をご呈示の上、参加費をお支払いください。
募集人員 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

▼申込方法 : 1階カウンターにてお申し込みください。参加整理券を差し上げます。

また、お電話によるお申し込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)

※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

※三田文学会員の方は入場無料となります。

ご予約時及び当日来場時にお申し出ください(三田文学の進呈はございません)。

三田文学会についてのお問い合わせは、以下ご確認ください。

三田文学会事務局 HP: http://www.mitabungaku.jp/index.html TEL: 03-3451-9053

主催

主催:八重洲ブックセンター   協賛:三田文学会

mayuzumi-madoka-san黛まどか(まゆずみ  まどか)

俳人

神奈川県生まれ。2002年、句集『京都の恋』で第2回山本健吉文学賞受賞。2010~2011年、文化庁「文化交流使」としてパリを拠点に欧州で活動。オペラ「万葉集」「滝の白糸」の台本執筆、校歌の作詞、舞台での朗読など、俳句に限らず幅広い分野で活躍中。

現在、「日本再発見塾」呼びかけ人代表、北里大学客員教授、京都橘大学客員教授。著書にエッセイ『うた、ひとひら』『引き算の美学』『その瞬間』、句集『てっぺんの星』他多数。

※黛まどかさんの【黛】という漢字は、旧字体で「黒」の部分が「黑」(3画目が横線でなく点2つ)です。

 

平田オリザ(ひらた おりざ)hirata-oriza-san

劇作家、演出家

1962年東京生まれ。城崎国際アートセンター芸術監督、こまばアゴラ劇場芸術総監督、劇団「青年団」主宰。東京藝術大学特任教授、大阪大学客員教授、四国学院大学客員教授・学長特別補佐。

1995年『東京ノート』で岸田國士戯曲賞受賞。

2011年フランス国文化省より芸術文化勲章シュヴァリエ受勲。

2016年、東日本大震災を題材とした歌劇『海、静かな海』をハンブルグ州立歌劇場にて初演。