本店フロアマップ
  • 8F
  • 7F
  • 6F
  • 5F
  • 4F
  • 3F
  • 2F
  • 1F
営業時間
平日
11:00~20:00
土曜日
10:00~20:00
日・祝日
10:00~19:00
八重洲本大賞 レンタル展示スペース 会議室ご利用のご案内 risoco利創庫 ブックコンシェルジュサービス オンライン書店e-hon 11月1日は本の日
B-Bee Project
  • facebook
  • twitter
イベント

講演会/サイン会

2016年7月12日 (火) 本店

西村賢太さん×六角精児さん トークショー

西村賢太・著『蠕動で渉れ、汚泥の川を』(集英社)刊行記念

m_978-4-08-771666-5雑誌の対談から意気投合したおふたり。

西村さんと、貫多シリーズの大の愛読者であるという六角さんには、

お酒の失敗、家賃滞納、女性遍歴……などなど

不思議にダメな共通点がいくつもあります!?

貫多、17歳の青春を描いた『蠕動~』をめぐり、

抱腹絶倒、他言無用のミラクルな対話になること間違いなし!

※トークショー終了後、西村賢太さんのサイン会がございます。

※サインは対象書籍にのみ入ります。それ以外のものにはサインはできません。

 

日時 2016年7月12日 (火) 19時00分~(開場:18時30分)
会場 本店 8F ギャラリー
募集人員 100名(申し込み先着順)※定員になり次第、締め切らせていただきます。
申込方法

1階カウンターにてご参加のお申込みを承ります。
当店で対象書籍『蠕動で渉れ、汚泥の川を』(本体価格1600円)

をご購入いただいた際に、参加希望の方へ整理券をお渡しいたします。

また、お電話によるお申込みも承ります。(電話番号:03-3281-8201)

※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。

※対象書籍のご購入は、イベント当日でも構いません。

 

主催

主催:八重洲ブックセンター    協賛:集英社

西村賢太西村賢太(にしむら けんた)
1967年、東京都江戸川区生れ。中卒。2004年に同人雑誌発表の「けがれなき酒のへど」が、『文學界』に転載されてデビュー。新潮文庫版『根津権現裏』『藤澤清造短篇集』角川文庫版『田中英光傑作選 オリンポスの果実/さようなら他』を編集、校訂、解題。著書に『どうで死ぬ身の一踊り』『暗渠の宿』『二度はゆけぬ町の地図』『小銭をかぞえる』『廃疾かかえて』『随筆集 一私小説書きの弁』『人もいない春』『苦役列車』『寒灯・腐泥の果実』『西村賢太対話集』『小説にすがりつきたい夜もある』『一私小説書きの日乗』『棺に跨がる』『形影相弔・歪んだ忌日』『随筆集 一私小説書きの独語』『(やまいだれ)の歌』『下手に居丈高』『無銭横町』『痴者の食卓』『東京者がたり』等がある。

 

 

 

rokkaku-seiji-san六角精児(ろっかく せいじ)

1962年、兵庫県生れ。学習院大学中退。劇団「善人会議」(現・扉座)の旗揚げメンバー。個性的なキャラクターで舞台、映画、テレビ等で幅広く活躍。映画「十三人の刺客」「謝罪の王様」「超高速!参勤交代」「ヒロイン失格」、テレビ朝日「不機嫌な果実」、TBS「TAKE FIVE」、NHK「まれ」「水族館ガール」、WOWOW「希望ヶ丘の人びと」など出演作多数。2009年には相棒シリーズ映画版「鑑識・米沢守の事件簿」に主演。9月10日に映画「超高速!参勤交代 リターンズ」が公開予定。著書に『三角でもなく四角でもなく、六角精児』『少し金を貸してくれないか』、監修本に『六角精児 鉄旅の流儀』、新刊『六角精児 「呑み鉄」のすすめ』(世界文化社)が8月上旬に発売される。